メニュー

スギ花粉症のアレルゲン免疫療法

今年こそスギ花粉症から解放されませんか!

2024年のスギ花粉量は例年より多いとされています。飛散時期は1月下旬から始まることが予想されています。

アレルゲン免疫療法とは?

アレルギー疾患の原因アレルゲンを投与していくことによって、アレルゲンに暴露された場合に引き起こされる関連症状を緩和する治療法です。

対象患者さんは、IgE依存性アレルギーの診断が正確になされ、かつ臨床症状が感作アレルゲンと合致している方を対象にします。

治療の有効率は約80%とされています。時間はかかりますが、今年こそチャレンジしては如何でしょうか?

なお、治療の開始時期は花粉飛散中はできませんので、スギ花粉飛散終了の5月以降になります。治療ご希望の方は5月以降に御予約のうえ受診して下さい。

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME